2018年1年、自民党改憲案の国会提出という安倍首相の宿願を阻むことができました。日本共産党台東区議団は、全国市民アクションが呼びかけた9条改憲ノーの3000万人署名に、毎週水曜日の入谷・京成上野駅頭を中心に取り組んできました。左から、小高あきら・あきま洋・鈴木のぼる・伊藤のぶ子の各区議。



日本共産党台東区議団



日本共産党

しんぶん赤旗

あきま洋

伊藤のぶ子

鈴木のぼる

台東区議団へのご質問やご相談などはこちらから

あきま洋

埼玉県出身。浦和高・早大卒。新聞記者をへて台東民主商工会事務局長。2007・2011年区議選で当選。3期。企画総務委員、議会運営委員、子育て支援特別委員。



小高あきら

富士小・上野中、都立江北高、早大卒。台東区職員。台東区職員労働組合で副委員長、書記長を務める。2011年区議選で当選、2期。 区民文教委員、文化観光特別委員会委員長。



伊藤のぶ子

福島県出身。水戸赤十字病院附属高等看護学校卒。東京健生病院、よみせ通り・橋場診療所で師長として働く。2015年区議選で当選。1期。保健福祉委員、交通対策・地区整備特別委員会副委員長。



鈴木のぼる

石浜小・蓬莱中、私立豊島実卒。竹町幼稚園元PTA会長、公務公共一般労組台東前支部長。現在、蔵前三桂町会役員。2015年区議選で当選。1期。 産業建設委員、子育て支援特別委員会副委員長、環境・安全安心特別委員。